読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験一歩ずつ。

働くママの2017年息子中学受験の備忘録。

ほめ不足反省中。(組分けテスト結果)

思うこと
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

先日、息子に「僕はママから、生まれてから一度もほめられたことがない」と言われました。

 

そんなわけないでしょ!!!

 

でも、息子にしたら、そのくらいの感覚なんだろうな。

ほめることがあれば、いくらでもほめるんだけどね。

 

ちょっと、反省しました。

先日書いた、キャバ嬢になりきるという話。もっともっとほめて気分よくして、楽しく勉強してもらおうと思うのでした。

 

前に読んだ「子どもに自信をつけ才能をのばす ほめ単語101」のほめ単語を思い出して、ほめるところを探す私でした。

 

今日は、昨日の組分けテストの採点をしました。

ぱっとしない点数。

だけど、何かほめよう。。。

 

昨日の本人のテストの感触(理>社>算>国)と実際の出来が同じ順だった。

「ちゃんと採点する前に、どの教科がどのくらいできたか分かるなんてすごい。」

 

合計が前回マンスリーの点数と全く同じだったので、

「成績しっかりキープ!やるねー!」

 

とにかくほめる。

ほめれば、ニタ~と笑顔になるのが、かわいい。

 

中学受験は長丁場なんだから、勉強を好きになって、いかに気分よく継続的に勉強をしてもらうかが大事。

 

テスト結果に、うっかりコメントしないよう、ぐっとこらえて、ほめどころを探す自分をほめてあげたい気分でした(笑)

 

 

娘さん2人が東大という方のほめ言葉集。

ああ、そういう言葉もOKなのねと思える言葉が101個紹介されています。