読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験一歩ずつ。

働くママの2017年息子中学受験の備忘録。

SAPIX(塾)効果が出てきたと思うこと。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

最近、息子と話をして、「おっ、これはSAPIX効果?」と思うことが時々あります。

 

国語と社会(どちらも苦手科目)についてです。

 

国語では、知った慣用句を嬉しそうに使うことがあったり、そういう言葉を聞いた時に、「今のは、こういう意味だよね?」と話したりします。

 

先日も、出かけた時に外食をしようとして、ちょっとお高めだったのですが、すごーく嬉しそうに、「足が出ちゃいそう?」と言っていました。そんなに嬉しいのかという感じでした。

「すごいねー、そんな言葉も知ってるんだ!」とほめほめ。

 

息子が好きな言葉の番組。録画して見ています。

出てくる言葉を知っていることもあるようになりました。SAPIX効果かな。

バックナンバー | ワーズハウスへようこそ

 

 

 

 

 

あとは、社会で、普段の会話の中で、地理でやったであろうことをポロっと言います。

 

例えば、ブドウを出したら、「これは山梨のブドウ?」とか、言います。

「山梨は、ブドウと桃が名産なんだよ」などと、聞いてないけど話してくれます。

川の名前などもよく覚えていて、教えてくれます。

 

 

国語も社会も苦手科目なので、おだてて、苦手意識を払しょくしてもらおう作戦で大袈裟にほめまくってます。