読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験一歩ずつ。

働くママの2017年息子中学受験の備忘録。

息子、知らぬ間に家庭教師

受験生
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

娘がサピの日、最寄り駅まで迎えに行きます。

 

娘と私が帰宅すると、息子が自室から勢いよく出てきて、「どうだった!?」と言うのです。

 

どうだったもこうだったも、駅まで行ってきただけじゃない、と思ったのですが、
実は、息子が気にしていたのは娘の算数のデイリーチェックの結果。

 

どうも、息子が娘に算数教えているらしいのです。頼まれてもないのに自主家庭教師。
それで、デイリーチェックの点が気になるというわけ。

 

時々、ホワイトボードに正方形の中の扇形の図とか書いてあることがあったが、そういうことか。

 

受験が終わったら僕が算数教えてあげると言っていたけど、算数できないちゃんを見かねて教えている様子。


今はそんなことしなくていいよー
受験終わってからでいいよー

 

と思うのですが、まあ時間にしても、息子が学校から帰宅して、娘がサピに行くまでだからたいした時間じゃないし、(多分、30分以内)
正直助かるから、いっか。

 

ここのところ、娘向けで文化祭とか学校説明会とか行っているので、
息子も気になるらしく、偏差値表の女子の面を出しては、「2日をどうするかだなー」とか言いながら、マーカーで色つけたりしている。

 

 

それは、受験終わってからでいい!
妹の志望校、今決めなくてもいいから!
受験が終わったら、ママの相談にのってくれる?となだめてみるのでした。