読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験一歩ずつ。

働くママの2017年息子中学受験の備忘録。

親の受験の話

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

昨日の合格力判定サピックスオープンでのサピックスの先生の話で、親の受験の話をする場合、高校や大学受験と、中学受験は別なので一緒にしないようにというのがあった。

 

親の受験の時は、自己管理がしてやったかもしらないけど、小学生にそれを望むのは無理というもの。

 

言われてみればそうなんですが、なにしろ私は中学受験の経験なく、よく分からない。

 

田舎の高校受験は、模試なんてなかったんじゃないだろうか?

一校しか受けないから、志望校で悩んだりもない。

 

というわけで、私の中で記憶にあるのは大学受験。確かに大学受験と中学受験じゃ全然違うでしょうね。

 

私の中で、どこか受験が終わったら勉強しないという回路になっていた。

 

息子と話をしていて中学行った後の勉強のことを考えていて、なんて硬派なんだ!と驚いたんだけど、当たり前か。大学じゃないんだから。

 

だいたい今時の大学は勉強ちゃんとするというような話もありました。

 

親の受験の話をする場合、中学受験で失敗した話がよいとか。

 

前に本で読んだのですが、思春期の子にとって親の成功体験ほどウザいものはないとか。

 

確かに私もそうだったかも。

ハイハイ、そーですか。だいたい時代が違うし!みたいな。

 

親の受験の話をするのなら失敗談にしましょう〜。