読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験一歩ずつ。

働くママの2017年息子中学受験の備忘録。

運針が日課です。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

ちょっと前ですが、娘と「運針の学校」の文化祭に行ってきました。

 

運針体験ができたので、お姉さんに教えていただいた。毎朝五分やるそう。

入学当初は1メートルもできなかったけど、五分で2メートルとかできるようになります、だそうです。

 

 

家に帰って、息子に「学校どうだった?」と聞かれると、娘「運針できないからムリ」

 

いや、そうじゃない。

入試に運針のテストないから。

誰だって最初からできないから。お姉さんもそう言ってたし。

中学になったら、もう少し手も大きくなってやりやすくなると思うし。

 

(というか、運針よりも学力が、、、)

 

運針以外は、すごく気に入ったらしい。

 

そして、いろいろ話して、運針はやればできるようになるのは分かったらしい。

 

そしたら、娘「夕飯の後、運針やっていい?」

 

ん?運針やるの?

 

正直面倒くさいが、よく分からないヤル気を摘んではならぬ、と、運針デビュー。

 

今の時代に運針って何のためにやるんだか分からない。

学校説明会で説明があったりするのかもしれないけど。

 

今後、役に立つとも思えないし。

私なんて出征する時にやるのと混同してたし。

 

ですが、娘と一緒にやってみて、分かりました。

多分、瞑想に近い。

集中して、心穏やかにする効果がある、と思われる。

満員電車に乗って通学してざわざわしている気持ちを運針に集中することで、勉強に入る前に心を落ち着けられるのではないかな。

 

友達に聞いたら、大学受験の試験休憩時間に運針している子がいるとか!ほんと?

 

 

それから、娘、運針毎日やってます。(多分、1分くらいだけど)

面白い子だわと思いながら見守る母。

この継続力は見習いたい。

 

来年になれば、学校でお裁縫セット買うけど、買っちゃいました。鉄は熱いうちに打て!

 

アリス好きの娘に。ブック型のデザインでかわいい。運針用の手ぬぐい収納可能(笑)

裁縫セット アリスBOOK (日本製裁ちばさみ 右利き用)